19日、インバル指揮都響のプロムナードコンサート。
20日、尾高忠明指揮東フィルの「グレの歌」。

行く予定だったコンサートが次々とキャンセルとなっていきます(いずれも、延期ではありません)。
この分だと23日、30日の都響定期も危ういでしょうか・・・。

地震に不慣れなヨーロッパのアーティストは皆さん来日を中止されるようですが、
各国より渡航禁止措置なども取られているようです。本人の意思ではない方もおられるでしょうね。

都響プリンシパルのマエストロ・インバル、果たして23日、東京文化会館で渾身のブル9を振って下さるのでしょうか。3月のインバル月間丸つぶれは、都響にとっても痛手だと推察しますが。。。