いよいよ本日、今年度の都響定期ラスト、インバルによるマーラー「大地の歌」です。

9月より始動するマーラー・ツィクルスの前哨戦を飾るといってもいいでしょう、必聴の公演!

今日の公演は当日券が30枚程度出るようですので、気になる方は是非サントリーホールへ!!

そして、明日のスペシャルはまだまだ残席余裕あるようです、こちらも是非!
私は明日参戦することにしています。

さて、そんな「大地の歌」の前に、
インバルが昨年フランス国立放送フィルに客演した際の映像をご紹介いたします。
リンクから飛んでください。
http://liveweb.arte.tv/fr/video/Orchestre_Philharmonique_Radio_France_Schumann_Liszt/

リスト「ファウスト交響曲」。ベルリン放送響とのCDも出ていますが、
こちらで視聴できる演奏は、近年のインバル特有の雄大なスケールを堪能できる名演です。
どうぞお楽しみください!
(こちらは観ていないのですが、前半はイザベル・ファウストとの共演でシューマンのVn協奏曲です。珍しい・・・)